引き出物はカタログギフトが人気

結婚式の引き出物で人気があるのは、カタログギフトです。

昔は縁起物のかつお節などを贈ることが多かったですが、最近では失敗しない引き出物としてカタログギフトがランキング1位になっています。

引き出物をカタログギフトにするメリットは、ゲストに好きなものを選んでもらえるところです。

普通の引き出物は新郎新婦が選んで贈りますが、この場合ゲストの好みのものではないこともあります。
例えば二人のイニシャルや入ったマグカップや、顔写真がプリントされた食器などです。こういうこだわりの引き出物は、新郎新婦側では盛り上がりますがゲストにとってはもらって困るものに分類されるケースが多いです。こういう失敗がないのがカタログギフトのメリットで、色々な商品が掲載されていて、その中からゲストが好きなものを選んで注文します。電化製品からアクセサリー、食べ物やフラワーギフトなども載っています。
お返しの品物の値段はだいたいご祝儀の3分の1が相場と言われていますから、それくらいの価格帯のものが贈れるように調整すればいいでしょう。カタログの価格帯は3000円、5000円、7500円といった感じで分けられているので、ご祝儀の内容にあった価格帯のものを選べばいいです。

わざわざ新郎新婦側で贈り分けしなくても、ゲストが好きなものを自由に選んでくれるので手間がかからずゲストにも満足してもらいやすいです。

ゲストがもらって嬉しいものナンバーワンと言われています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です